時間を作る 未来を創る

OGSSは無料で利用できるテスト採点支援システムです。
記号問題はマークシート方式で自動採点し、
記述問題は切り抜き一覧表示で目視採点します。
採点時間を大幅に短縮することができます。
about

OGSSについて

教員の負担軽減を形にする

どんなソフト?

OGSSは無料で導入、利用ができるテスト採点支援システムです。
選択問題はマークシート形式で自動採点し、記述問題は切り抜き一覧表示で目視採点することで、採点の効率が大幅に向上します。
OGSSは2つの採点方式の併用ができるハイブリッド採点支援システムです。

生まれたわけ

採点をもっと楽に ゆとりを生み出し
笑顔をつくる

「多忙の先生を応援したい」という思いから、高校の教員がテスト採点を効率的に行うOGSS(光学式採点支援システム)の開発を計画しました。

少しでも学校業務の効率化に貢献したい。
先生方に学校に、ゆとりを持って欲しい。
この思いを形にするため、考え出した答えのひとつが「採点の効率化」でした。

そして、全国の先生をはじめ、多くの方のご協力とご支援によりOGSSが生まれました。
※クラウドファンディングサイト「READYFOR」でご支援を頂きました(2021年3月17日~現在終了)。

https://readyfor.jp/projects/tororo1066
(外部サイト)

ご協力頂いた皆様に改めてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
今後ともOGSSをよろしくお願い致します。

多くの先生方にOGSSを利用して頂き、より充実した教育活動が展開されることを願っています。

OGSS企画開発 長屋和彦

3つのポリシー

  • 分かりやすく、使いやすい
  • 応用が利き、自由度が高い
  • みんなで使いみんなで育てる

・分かりやすく、使いやすい
初めてでも操作を忘れてしまっていても、直観的に操作できます。
詳しいマニュアルもあるので、安心して利用できます。

・応用が利き、自由度が高い
ひな形のシートだけでなく、ご自身で作成されたオリジナルのシートも認識できます。
定期テストだけでなく、小テストやアンケートなどでも活用できます。

・みんなで使い、みんなで育てる
OGSSは教員支援、教育支援が使命です。無料で利用でき、利用にあたってユーザーに責任は生じません。
継続的な開発のために、皆様に出来る範囲でのご協力をお願いしています。
※資金協力や、バグ情報の提供、利用事例の紹介、導入サポートなど

how to

OGSSの使い方

使い方の説明資料(PDF)をダウンロードしてください。
Q&A

よくあるご質問

どうして無料で使えるの?

OGSS

OGSSは普通紙にマークシートを印刷したものを使用するため、専用のシートは必要ありません。読み取りには一般的なスキャナーを利用できます。また、OGSSもフリーソフトです。

なぜ専用シートや専用リーダーが必要ないのですか?

OGSS

マークシート方式は1ミリ程度のズレでも誤認識を起こす原因となり、専用のシートやリーダーを利用することでズレの発生を防止しています。

一方で、学校設置の印刷機は用紙ごとに1ミリ程度のズレが生まれてしまいます。また、スキャン時にもズレが発生します。OGSSはこれらのズレの発生を前提に設計されています。ソフトウェア内で用紙ごとに画像解析を行い、ズレを検知し自動修正します。そのため、マーク認識を高い精度で行うことができます。

マークシート形式、記述形式のハイブリッド型ってどういうことですか?

OGSS

OGSSはマークシート形式をベースに記述問題にも対応することができます。下の画像の解答用紙のように、マークを削除することで簡単に記述問題の解答欄にすることができます。また、解答欄を結合させれば文章も書かせることができます。記述問題を挿入してもOGSSは読み取りに誤作動しません。

文字認識はできますか?

OGSS

いいえ。OGSSには文字認識(OCR)機能は付いていません。

記述問題は切り抜き一覧表示機能を用いて、目視での判定になります。記述問題の解答欄を全員分切り抜き、画面上に一覧表示します。画像を見て正誤を判定していきます。○×と部分点用に△が3種類あります。

OGSSで採点の仕方がわかりません。

OGSSに採点機能は付いていません。OGSSはマークシートを読み取り、数値データ化し、CSVファイルで出力するソフトです。

採点はOGSS専用の採点用エクセルファイルがあります。順不同や完全解答にも対応し、個票(下画像)も自動作成され非常に便利ですので、是非ご利用ください。しかし、この採点用ファイルはマクロを含むため、ZIPファイルに同封していません。

マクロファイルは簡単に悪意あるファイルに書き換えることができるため、万が一のことを考えてサーバー上にアップロードしていません。お手数ですが、お問い合わせフォームからご請求下さい。ファイルを添付し、返信いたします。

contact

お問い合わせ